Implant

インプラントの特徴について

インプラントというのはなかなか種類が多いです。特徴がそれぞれにありますから注意しておきましょう。どうすればよいのかというのは医者がまずは提案をしてくれるようになっていますが自分で知っておいた方がよいでしょう。
基本的に今の主流となっているのが2ピースタイプです。この2ピースタイプの特徴というのは、一回法でも二回法でも対応できることです。2ピースというのは、インプラントとアバットメントの部分になります。ネジで連結するタイプになりますから、部品が二つあるわけです。大抵はこれでインプラントを埋め込むことができるのです。実はインプラントが向いていない形の人というのが意外とあるのです。しかし、このタイプであれば十分にやることができますから、そうした意味で非常にメリットがあるタイプといえます。
また、口の状態から数種類の中からアバットメントを選択できます。人工の歯の形態を変えないといけないときになっても、かなり柔軟に対応できるタイプになっています。但し、利用者の手術における体の負担が大きいともいわれています。そのあたりは覚悟しておくしかないでしょう。2ピースですから、手術時間も長くなってしまうのです。